家畜セリシステム

家畜セリシステム
家畜セリシステム

メカトロテックの新興製作所は、家畜市場におけるセリの「公正・公明・公平」の公開を実現する為に、従来、手セリで行われていたセリ業務を業界に先駆けて機械化、1973年にYAC家畜セリシステムを完成しました。

以来、35年間にわたり北海道・東北はもちろんのこと四国・九州まで全国の家畜市場様においてYAC家畜セリシステムが導入され活躍しております。


YAC家畜セリシステムは、個体識別耳標等の家畜情報入力により、セリ名簿作成・個体識別情報の確認・「セリ」(販売)の機械化・代金精算・市場統計情報の作成加工までの一連の業務をスピーディに効率的に処理します。

特徴

■公正なセリ、セリの迅速化、事務処理の合理化に威力を発揮します。
セリ業務のスピードアップ
購買者(客)同士の談合防止
セリ1回毎に売買伝票(個別伝票)の発行
■押しボタンスイッチは有線式と無線式
有線方式-購買者席は自由席ですので座席を自由に選択できます。
無線方式-フリーな位置にて購買ができます。
■売買伝票の発行
落札と同時に取引内容を伝票発行機により直ちに伝票を発行いたします。
伝票内容はセリ番号・種類・体重・購買者番号・落札価格等。
■精算伝票の発行
購買者・販売者の要求により直ちに伝票発行を致します。
■予納金管理
コンピュータにより購買者単位に予納金管理が可能です。
操作装置から予納金管理の状況表示、応札可/不可の設定ができます。
「落札」または「予納金残額による警告、応札不可」を購買者へ通知します。
■事務処理の合理化
コンピュータを使用することにより正確・迅速に処理することができます。
■集計業務の簡素化
セリデータを全て記憶していますので日計表・集計表が簡単に作成されます。
■操作は簡単
システム機器の操作にあたり専門の教育を受ける必要はありません。
■完全なサービス体制
サービスステーションが全国いたる所に設置されております。

仕様

セリ方式 セリ上げ方式
応札方式 有線式または無線式
運用モード セリ、再セリ、入札
機能 指値価格設定、決定保留、落札時の購買者変更、予納金管理、リモートメンテナンス
操作装置 構成:7セグメントLED、蛍光表示管
消費電力 動作時:150W
応札機 有線式 構成:購買者カードリーダー+応札ボタン(購買者カードにより自由)
最大接続台数:350台
無線式 最大接続台数:250台
家畜計量機 種類:セリデータ入力可タイプおよびセリデータ入力不可タイプ
最大接続台数:3台

外観および仕様は予告なしに変更することがあります。